読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

【できそこないガンダム】モビルフォース「機動戦隊ガンガル」編

雑感・日記

f:id:kay72234:20161124065908j:plain

■はじめに

何気なくネットを回遊していると、いろいろと珍妙なモノに遭遇することができるので、非常に楽しいものですね。最近は、機動戦士ガンダムを模したプラモデルの存在を知りました。模倣のガンプラとしては「機動戦隊ガンガル」と「太陽系戦隊ガルダン」の2つが有名どころのようで、多くのサイトで取り上げられていました。今回は、そのうちの一つ、「機動戦隊ガンガル」について、いろいろな情報をまとめてみました。


■機動戦隊ガンガルとは?

「機動戦隊ガンガル」は、東京マルイという玩具メーカーから発売されていたプラモデルシリーズの「機動戦隊ガンガル」です。機動戦士ガンダムではモビルスーツですが、ガンガルの場合は「モビルフォース」と呼んでいます。次の項では、プラモデルのパッケージを本家のものと比べてみることにしましょう。


■ガンガル 対 ガンダム

主人公メカの「ガンガル」は、多目的戦闘用モビルフォースです。カラーリングは良い感じにガンダムっぽいですが、デザインは古臭さ満載ですね。安っぽい羽のようなものや、手足のヒレ状のものが、そうさせているのでしょうか。歌舞伎役者みたいな顔してますし。

f:id:kay72234:20161116070920j:plain f:id:kay72234:20161116070933j:plain



■量産型ズク 対 量産型ザク

量産型ズク。まあ、頑張っている方だとと思います。左手のドリルが特徴的。肩口の棒は、ビームサーベルなのでしょうか。首からVHSのビデオテープをぶら下げているようにも見えます。こうして見ると、ザクって格好いいですね。

f:id:kay72234:20161123204340j:plain f:id:kay72234:20161123204354j:plain



■強化改良型ズク 対 シャア専用ザク

強化改良型のズクは、赤いヤツです。かなり頑張っていると思います。左手がアーム状に変わった以外にも、量産型に比べてデザインが随分と洗練された感があります。背景の顔が一見すると意味不明ですが、ヘッドチェンジといって、顔部分を付け替えることができるようです。

f:id:kay72234:20161124062838j:plain f:id:kay72234:20161124062854j:plain



■旧型ゲルグ 対 シャア専用ゲルググ

旧型ゲルグ。新型の存在は確認されていないようです。赤いヤツ用のカラーリングですが、顔のせいなのでしょうか、デザインはダサい気がしてなりません。

f:id:kay72234:20161124063547j:plain f:id:kay72234:20161124063558j:plain



■アッカム 対 グフ(?)

ここからは、いよいよ混迷を極めてきます。戦闘用モビルフォース「アッカム」、カラーリングはグフに近いですが、犬型?になってしまいました。よだれ掛け状の物体が、かろうじてグフのコクピットを思わせるぐらいで、本家の面影はほぼありません。

f:id:kay72234:20161124223025j:plain f:id:kay72234:20161124223036j:plain



■ジドム 対 ドム(?)

今度は恐竜型のが登場してしまいました。地上戦闘用モビルフォース「ジドム」は、名前とカラーリングから、ドムがモデルには違いありませんが、もうドムの面影はほとんど見受けられませんね。

f:id:kay72234:20161124071209j:plain f:id:kay72234:20161124222724j:plain



■ザイック 対 ???

ここまでくると、もう何だか分かりません。サイ型モビルフォース「ザイック」ですが、モデルも不明瞭です。カラーリングは、無理やり旧ザクでしょうか…?

f:id:kay72234:20161124224648j:plain f:id:kay72234:20161124224702j:plain



■実態は使い回しでした

人型のガンガルからズク、ゲルグまではまあ良いとして、後半のアッカム、ジドム、ザイックは少し酷いものです。そうというのも、これらはいずれも、過去に同社(東京マルイ)が販売していたプラモデルのシリーズを、パッケージを変えて使い回しているものだからでした。まあ、模倣するにしても、普通に作るとこうはならないですね。

f:id:kay72234:20161124231148j:plain


■プラモデルは親切設計

さて、プラモデルとしては…これまた初心者にはありがたい、パーツ数控え目の親切設計でした。

f:id:kay72234:20161124232010j:plain



完成品の写真もありましたので、じっくりとご覧くださいませ。

f:id:kay72234:20161124232151j:plain

f:id:kay72234:20161124232200j:plain


■さいごに

いかがでしたか? 筆者も、なかなか凄いものだと感心しました。今も日本のどこかには実在していると思うと、ワクワクしますね。欲しいとは全く思いませんでしたが…。次回は「太陽系戦隊ガルダン」編、こちらもご期待ください!


スポンサーリンク