読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

Googleアドセンス:住所確認用のPINコードが届きました

ブログ運営

f:id:kay72234:20151119234357j:plain

■はじめに

先日、Googleアドセンスで収益の見込み額が1,000円を超えました。

収益の見込み額が1,000円を超えると、アドセンスのお知らせに次の警告が表示されるようになりました。

お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払は現在保留中となっています。

このときに始めて、住所確認という手続きがあることを知りました。後にGoogleから、住所確認に使うPINコードが郵送されてくるようです。

■本当にPINが送られてきました

PINコードの到着までは、2~4週間程度掛かるということでした。Googleアドセンスでは、収益が8,000円を超えないと実際には支払いが行われません。どのみちまだまだ先の話なので、ゆるりと待っていましたが、一昨日会社から帰宅すると、PINコードの案内が届いていました。
住所確認未了の警告が表示されるようになってから、ちょうど2週間ぐらいです。さすがGoogleさん、きっちりした仕事ぶりです。

■郵送物はとてもシンプル

届いたのは、こんな感じの郵送物でした。他のサイトでもいろいろ紹介されているので、そこで見たものと全く同じですね。当たり前ですが…

f:id:kay72234:20151120070912j:plain


この手の郵送物でよくあるのは圧着タイプのハガキですが、GoogleアドセンスのPINコード案内は、シールで何ヵ所かを留めた形です。

実は筆者の帰宅前に、すでに嫁さんが開封してしまっていました。自分で開封したかったな…と思いながらも、「ありがとう」と言うのが夫婦円満のコツです。


f:id:kay72234:20151120071850j:plain

開封すると、中はこんな感じになっています。これも、事前に見たことがあるものと全く同じですね。

■さっそく手続きを終わらせます

PINが発行されてから一定の期間(6ヵ月)のうちに手続きをしないといろいろ面倒なことになるようですので、こういうことは早く終わらせましょう。

手続きといっても、なんということはありません。アドセンスの管理画面から、郵送されたPINコードを入力して送信するだけです。

f:id:kay72234:20151120074135j:plain

3回間違えるとまた面倒な話になるようなことが書いてありますので、しっかり確認して送信しましょう。

はい、完了です。何分か後には、アドセンスのお知らせに出ていた警告も表示されなくなりました。

■さいごに

Googleアドセンスの支払いの基準額と定められている8,000円の収益を獲得するまでは、まだまだ長い道程です。今月の初頭には、ある記事に普段はないぐらいアクセスがありましたが、今はもう元通りの状態に戻っています。
このペースだと、基準額に達するのは何ヵ月も先の話のような気がしますが、あせらずマイペースで行こうと思います。


スポンサーリンク