読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

サイゼリヤの間違い探しは面白いけど難しい

f:id:kay72234:20161219232956j:plain

■はじめに

今回は日記といいますか、何といいますか、どうでも良いような内容の記事をひとつ…。

ということで、先週末のお話です。事情により、嫁さん独り、一泊で嫁さんの実家に帰ることになりました。そうなると、筆者と小学6年生の娘は、二人で仲良く(?)留守番となりました。まあ、娘が高学年になってからは、たまにあるシチュエーションです。


■家事もバッチリ

洗濯やアイロン・風呂掃除・洗い物など、普段からたいていの家事は娘も含め、手が空いている人がやる感じの我が家です。嫁さんがいなくても、家の中が荒れ放題…といったことにはなりません。まあ、食事はどこかに食べに行くか、スーパーで出来合いのものを買ってくるかということで、基本的に料理はしませんし、洗い物も少ないのですが…。


■サイゼリヤでランチ

そんなわけで、嫁さんが出発した土曜日の昼は、娘とサイゼリヤに行きました。娘はサイゼリヤが好きなので、嫁さんがいない時には、よく行くのです。そして、サイゼリヤと言えば間違い探し!

サイゼリヤのキッズメニューは、裏面が間違い探しになっています。オーダーした食事が運ばれてくるまでの間、手持ちぶさたの時間を潰すのに、もってこいなのですね。この間違い探し、数ヶ月ごとに新しいものに更新されます。間違いの数は10個、食事が運ばれてくるまでに全ての間違いを見つけるのは、なかなか難しいのです。


■解答がありました

先週末も、食事がくるまでに見つけることができたのは8つまで。食べながら一生懸命探しましたが、見つけることができません。食べ終わった後も、頑張ってみましたが、やはり見つからず。仕方がないので、こんな場合はGoogle先生に聞いてみましょう。そうすると…サイゼリヤのオフィシャルサイトに、解答が公開されていました。

なるほど…ということで、これでスッキリしました! お腹も一杯になり、間違い探しの答えも分かったことで、娘と二人、満足して家路につきました。


■さいごに

まあ、そんなわけで、楽しいランチタイムだったということです。先ほどのサイゼリヤのサイトでは、過去何年分かの間違い探しのバックナンバー(?)が解答とともに掲載されており、印刷することができます。自宅にカラープリンタがあれば、印刷して家族で間違い探しというのも良いかもしれませんね。


スポンサーリンク