読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

Fireタブレットで雑誌読み放題「dマガジン」を試してみた

f:id:kay72234:20160831212655j:plain

■はじめに

AmazonのFireタブレットを購入してから約2週間ほどになりました。筆者にとっては初めてのタブレット端末です。すでにプライムビテオの映画を観たり、Kindleの電子書籍を読むのに使ったりと、自宅でも通勤時にも、暇があったら触っているような状態です。


■Kindleオーナーライブラリーを使ってみて

電子書籍に関しては、Amazonプライム会員向けの特典として「Kindleオーナーライブラリー」というサービスが提供されています。これは月に1冊、該当サービスの対象のKindle本を無料で読むことができるというものです。

Amazonで販売される全ての電子書籍が読めるわけではなく、対象は限られています。それでも、自腹だと購入しようと思わないような書籍を無料で読むことができるので、数あるプライム会員特典のおまけ的な位置付けと考えれば、お得な感じがします。そして、筆者が選んだ1冊目はこちら…。

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ


ネットで検索してみると、Kindleオーナーライブラリーのおすすめを紹介しているブログが結構ありますが、この「夢をかなえるゾウ」は、ほとんどのブログで登場しています。いわゆる自己啓発書に分類されるものですが、とにかく読みやすく、筆者もさっと読みきることができました。


■Kindle Unlimitedは?

前述のとおり、Kindleオーナーライブラリーで読むことができるのは、月1冊までという縛りがあります。これに対して、この8月から「Kindle Unlimited」というサービスが開始しました。

これは、月々980円の料金で対象のKindle本が読み放題になるというサービスです。厳密には端末にダウンロードできるのは10冊までで、それを超えると入れ替える必要があります。さながら電子書籍の図書館のようなイメージでしょうか。

Kindleオーナーライブラリーと比べて、対象の書籍は多いようですが、それでも最新刊が対象でなかったりするようです。1ヵ月のお試し期間があるので、どうしようか迷っている間に目にとまったのが、ドコモの「dマガジン」でした。


■dマガジンがとても魅力的に思えた

dマガジンはドコモの電子書籍サービスで、月々400円(税別)で、約160種類の雑誌が読み放題というものです。対象は雑誌だけですが、雑誌に特化している分、ラインアップは充実しているような気がするのと、何より週間アスキーが対象です。料金もKindle Unlimitedの半額で、何とも魅力的に感じました。

こちらも、31日間の無料お試し期間があるようです。これは試してみるしかあるまい…と思ったのですが、どうやらdマガジンを利用するための専用のアプリは、Fireタブレット独自のAmazonアプリストア経由では入手できない模様。

GooglePlayストア経由で入手する必要があるのですが、Fireタブレットでは、そのGooglePlayストアを使うことができません。すなわち、dマガジンを利用することができないということです。


■しかしFireタブレットでもOK

無念と思いながらも、ネット上をさがしてみると福音はあるものです。その詳細はこちらの記事。


あまり苦労することもなく、GooglePlayストアをインストールすることができました。そして、dマガジン用のアプリも無事にダウンロード&インストールできてしまいました。


■さいごに

そんなわけで、とりあえずFireタブレットでdマガジンを使うことができる状況ができました。すでに何冊もダウンロードして、電子書籍ライフを試しています。

今のところ、期待どおりのサービスのように感じていますが、無料お試し期間は約1ヵ月もあります。じっくりお試しした上で、継続するかどうか考えたいと思います。


スポンサーリンク