読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

Fireタブレットを注文しました!(夏休みの宿題②)

f:id:kay72234:20160815174118j:plain

■はじめに

筆者にとっては珍しく長めの5連休になりました。今日はちょうど中日ですが、今日から嫁さんと娘が里帰りなので、筆者は愛猫と一緒に留守番です。基本的には、オリンピックを見ながらのんびり過ごすつもりですが、少しぐらいは宿題を片付けたいということで、まずはPiTaPaの申し込みを行いました。


さて、勢いに乗って、もう一つやりたかったことをやってしまいました。


■Fireタブレットを注文、到着は明日

やりたかったことと言うべきか、欲しかったものと言うべきか…記事タイトルのとおりFireタブレットを注文してしまいました。

内蔵ストレージは8GB(8,980円)のモデルです。以前はKindle本が本体ストレージにしか保存できなかったらしいですが、OSのアップデートにより、Kindle本もmicroSDカードに保存可能になったようです。それなら、価格の高い16GBモデルでなくても良いかなと思ったので、8GBモデルにしました。

合わせて、Amazon純正のカバー(2,690円)も注文しました。Amazonプライムの配送日指定で、明日の午前中のお届けです。さすがAmazon、仕事が早いですね。


■タブレットでKindle本を読みたい

前々から、何となくタブレットが欲しいなと思ってはいたのです。タブレットで電子書籍を読んだり、動画を見たりで利用することをイメージしていたものの、購入するまでの踏ん切りがつかないでいましたが…。

そんな中、 月980円でKindle本が読み放題になるというKindle Unlimitedというサービスがはじまりました。しかし、筆者の4.3インチのandroidスマホ(SO-02F)ではKindle本を読むには厳しすぎます。これはついに、Fireタブレットを購入する時がきたと神の声が聞こえました。


■Kindleオーナーライブラリーで様子見

さて、Amazonプライムのサービスの一つにAmazonオーナーライブラリーというものがあります。プライム会員なら、月に1冊ではありますが、無料で対象のKindle本をダウンロードすることができるというものです。

プライム会員なら、年間3,900円でほかにもプライムビデオやプライムミュージックなど、強力な特典があります。月額にすると、なんと325円です。 まずはプライム会員になり、Amazonオーナーライブラリーで様子を見てみようと考えました。


■ご利用は計画的に

ところで、プライム会員がFireタブレットを購入すると、4,000円OFFの特典もあります。厳密には4,000円のギフト券贈呈なのですが、それを受け取ると、Fireタブレットが実質4,980円で入手できるということなのです。

また、プライム会員には30日間の無料お試し期間があります。しかし、無料お試し期間中は、この4,000円ギフト券の権利は得られません。

最もお得なのは、プライム会員の30日間お試し期間が終わり、正規プライム会員になった後にFireタブレットを購入することです。しかし、筆者は1ヵ月も待つことができませんでした。むしろ、この連休中にFireタブレットを触りたいと思ってしまったので、プライム会員に申し込むとともに、Fireタブレットを注文してしまいました。

皆さんは、ご利用は計画的にしてくださいね…。


■さいごに

そんなわけで、とにかく明日の午前中にはFireタブレットが届きます。筆者にとっては久々の大きな買い物になります。楽しみですね! 使ってみた感想などは、また追って記事に残していきたいと思います。


スポンサーリンク