読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

ドラクエ30周年特別企画(?)ドラクエBGMの演奏動画集

f:id:kay72234:20160611081307j:plain

■はじめに

ファミコン用ソフトとして発売されたドラゴンクエスト、略称は「ドラクエ」。1986年にシリーズの第1作目が発売されてから、今年2016年で30周年を迎えました。筆者が最初のドラクエをプレイしたのは小学生の頃です。そこから30年がたちました。月日の流れるのは早いものですね…。

さて今回は、そんなドラクエ30周年を記念して(?)、素晴らしいYoutube動画を集めてみました。


■ギターで演奏編

オープニングテーマ曲をギターで演奏したものです。聴き慣れたドラクエのオープニングテーマ曲も、エレキギターで演奏するとこんなに格好良いのか...と感じました。


もう1曲、ドラクエ3のフィールド移動中のBGM「冒険の旅」です。こうして聴いてみると、この曲はギターで演奏するのが合っていますね。とにかく渋いです。




■木琴で演奏編

今度は木琴による演奏です。曲はドラクエ3のラーミアに乗って移動する際の曲「おおぞらをとぶ」です。神秘的な曲が木琴の音色とマッチしています。


続いて、ドラクエ3の村で流れる曲とアレフガルドのフィールド曲、そしてラダトーム城の「王宮のロンド」の3曲セットです。3人で器用に演奏できるものですね。




■バイオリンで演奏編

こちらはバイオリンによる演奏です。ドラクエ2のゲームの画面に合わせながらBGMをバイオリンで弾いている様子です。器用なものですね。


次はドラクエ3の画面に合わせたバイオリン演奏です。バイオリンの音色も味があって良いですね。ちなみにこの動画では、画面が切り替わる際の効果音や会話のビープ音までバイオリンで再現しています。最後はバグって終了...。




■おまけ:音痴なドラクエ3

昔のファミコンソフトを楽しむには、いわゆるファミコン互換機を使う手があります。しかし、ソフトによっては音楽を忠実に再現できないものがあるようです。次の動画は、ドラクエ3の様子ですが、なんだか音が変…。


■さいごに

ゲーム機本体のハードウエア性能が向上するとともに、表現できる音楽も高度で多彩になりましたが、なぜかファミコンの時代のゲーム音楽の方が印象に強く残っている気がしませんか?

ドラクエの音楽も、今でも鮮明に記憶に残っています。いろんな楽器で演奏されたものを聴くと、懐かしくて楽しかったですね。


スポンサーリンク