読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

古き良き時代のホームページを思い出してみました

雑感・日記

f:id:kay72234:20160603222434j:plain

■はじめに

家庭でのインターネット接続がダイヤルアップから、テレホーダイやISDNによる常時接続に移行していった時期。当然、ブログなんかもなかった時代ですが、その頃には個人で作成したホームページが山ほどありました。

そういった昔ながらのホームページ、更新はされていなくても、今もインターネット上に存在しているものは残ってはいるはずです。ただ、Google検索で上位に登場することはまずありませんので、今ではなかなか目にすることが難しくなってきました。

そんな中、「昔の個人ホームページ」で検索すると、面白い記事がありました。


■昔のホームページあるあるです

見つかったのは、「ガジェット通信」のこちらの記事でした。


この記事自体も、公開日が2010年5月なので、すでにかなり古いものですが…。

記事の内容は、「個人ホームページにありがちだったこと」について、アンケートを行ったというもの。その結果を引用してみましょう。

1位 MIDIが流れる 202 (13.5%)
2位 工事中 199 (13.3%)
3位 キリバン報告ゲストブック 147 (9.8%)
4位 カーソルに変な物がついてくる 137 (9.1%)
5位 全然回ってないカウンター 111 (7.4%)
6位 左右に動く文字(マーキータグ) 102 (6.8%)
7位 無断リンク禁止 89 (5.9%)
8位 フレームだらけ 88 (5.9%)
9位 相互リンク募集中 72 (4.8%)
10位 ページ切り替わる毎に変なJAVA処理 61 (4.1%)

確かにありました、昔ながらのホームページに良く見られた光景ばかりです。


■それぞれ感想など

いずれも、今ではあまり見られなくなったものですが、懐かしいので思い付いたことを書き出してみました。


「1位 MIDIが流れる」
アクセスすると、頼んでもいないのに、いきなり音楽が流れ始める…。昔はとにかく、そんなホームページが多かったのです。賛否はあると思いますが、チープなMIDIのサウンドが流れるホームページ、何だか懐かしいですね。


「2位 工事中」
これも良く見る光景でした。トップページ以外は全て工事中のまま、時が止まっていたホームページもたくさんありました。そこまででなくとも、凝った工事中の画像を貼り付けているページはたくさんありました。そんな暇があれば、さっさとコンテンツを作れば良いのに…と思いますが。


「3位 キリバン報告ゲストブック」
キリバンは、アクセスカウンターの10,000や11,111のゾロ目など、キリの良い数字。ゲストブックは、はじめて来訪した人向けの書き込み専用掲示板です。すなわち、アクセスした時にちょうどキリバンだったら、ゲストブックに書き込んでいってね、ということです。どうにも自己満足なシロモノでしたねえ…。


「4位 カーソルに変な物がついてくる」
全く意味のない、マウスカーソルを追いかけてくる変な物。この手のアクセサリ的な装飾は、使い方を覚えると、ついつい組み込んでみたくなるのでした。実用性は…特になかったと思います。


「5位 全然回ってないカウンター」
アクセスカウンターを付けたものの、アクセスがなければカウントは増えず、寂しい状態のホームページもありがちでした。100件程度のアクセス件数に対して、8桁や9桁分のカウンターの無駄なゼロ詰めが、また寂しさを助長していました。


「6位 左右に動く文字(マーキータグ)」
これも昔のホームページで良く見られた、流れる文字。それを簡単に実現するのが、HTMLのマーキー(marquee)タグ。

「無題で行こう」にようこそ!

ほかには、文字サイズを変えたり、文字色を変えたりの濫用が目立つページが多かったように思います。濃い背景色に、赤や黄色や緑や紫など、原色系の文字を使った、センスを感じ難いホームページも当時は良く見かけました。


「7位 無断リンク禁止」
無断リンク禁止と掲示したところで、強制力はないのですが…。しょせんは一般人のプロフィールと日記しかない寒々しいホームページに、好んでリンクしようとは思いませんけどね。


「8位 フレームだらけ」
フレームを分ければ良いものでもなく、節度は必要です。最近では、フレームを切って、メニューを配置するスタイルのホームページを見ると、古くさい感じてしまいます。


「9位 相互リンク募集中」
このフレーズも、良く見かけました。まあ、今でも見かけますね。


「10位 ページ切り替わる毎に変なJAVA処理」
新しい仕掛けを覚えると、ついつい使ってみたくなるものです。要は使いどころなのですが、それを間違えているホームページも多かった気がします。


■さいごに

昔はこうした個人ホームページがたくさんありました。次のページのような感じですね。本当に本物の昔のホームページか、ネタなのか分からないですが…。

http://www.geocities.jp/yuusuke4971/


とにかく、昔の混沌とした個人ホームページを思い出して、懐かしくなった次第でした。


スポンサーリンク