読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

何の店が出来てもすぐに閉店してしまう土地の不思議

f:id:kay72234:20151225221808j:plain

■はじめに

先日、近所に新しくパソコンショップがオープンしました。オープニングセールがあったのでしょう、オープン当日は開店時刻前から行列が出来ていたようです。筆者もオープン日の夕方に足を運んで覗いてみましたが、なかなかの盛況ぶりでした。
パソコン本体の他にも、周辺機器やプリンタのインクカートリッジなどの消耗品を買うことができます。自宅から歩いて数分ほどで行ける距離ですが、我が家でそれほど頻繁にパソコン用品が必要になることはないので、残念ながらあまりメリットはないかも…。

■長続きしない土地

以前、この場所にはバイキング方式の焼肉屋がありましたが、それが閉店してパソコンショップがオープンしました。
思えば、この場所ではこれまでいろいろな店が出店されてきましたが、どの店も長くは続かずに閉店し、別の店が出来るものの、またしばらくすると閉店する…
ということが繰り返されています。
ちょうど10年ほど前に引っ越してきてからの記憶になりますが、次のとおりころころと店が変わってきました。

焼肉屋⇒別の焼肉屋⇒洋風の居酒屋⇒バイキングの焼肉屋⇒パソコンショップ

バイキングの焼肉屋が閉店した後は、当然また飲食店ができると思っていましたが、予想に反してパソコンショップになりました。

■そういう場所?

これまであった代々の店には、筆者もそれぞれ実際に入って食事したことがありますが、どの店も全く普通の店でした(極端に味が悪かったり、サービスが悪かったりしたわけではないという意味ですよ)。
近隣にも他の飲食店がありますが、それらの店はどれも長く続いています。なぜか、この場所にできる店だけが早々に閉店になってしまうのです。不思議なものですね…。

ただ、世の中にはそういう場所が結構存在しているようですね。ちょっと検索してみると、いろいろなサイトが出てきます。



■さいごに

経営者・関係者の方には失礼な話なのですが、今回のパソコンショップもあまり長く続かないだろうと思ってしまいます。このパソコンショップがまた閉店になってしまったら、次は銭湯でもできてくれれば、毎週通うのですが…。
そんなことを考えるのも、案外楽しいものです。そんなわけで、何も実りのない話になりましたが、今回は以上です。


スポンサーリンク