読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

運動する時間がなければ歩きましょう:目標は1日1万歩?

f:id:kay72234:20150920205504j:plain


■はじめに

筆者は昨年に2型糖尿病と診断され、2週間ほど入院しました。その後は血糖値も安定していて、糖尿病になる前よりも健康な体になったのではないかと感じています。
糖尿病治療の三本柱は投薬療法、食事療法、運動療法です。
筆者は運動といえるほどの運動をしているわけではないのですが、とりあえずは歩こうということで、万歩計を携帯しながら歩くことだけは意識しています。

■目標は1日1万歩

筆者は、通勤の際に職場の最寄りの駅からバスが出ています。バスに乗らず歩くと20分弱の距離なので、行きも帰りも歩くことにしています。バスの定期代も浮きますしね♪ そうすると、毎日ちょうど1万歩ぐらいになります。
目安として1日1万歩というのは、良く言われますが、実際に1日に何歩歩けば良いかは諸説あるようです。
こちらのサイトでは、1万歩を達成しなければならないという科学的な根拠はない、と書いてあったりします。

一方で、次のような記載もあります。

1日に1万歩以上歩いているグループでは、男性で69%、女性で72%、それぞれメタボリックシンドロームの割合が減少した。
さらには歩数が1,000歩増えると、お腹のふくらみが引っ込み、スリムな体型になることが判明した。平均して1,000歩増えるごとに、ウエスト周囲径は男性で8~11%、女性で6~17%それぞれ減少した。

結局、自分にとって適度な歩数を定めて、それを続けるのが良いのでしょうね。お金もかからずウエストをスッキリさせる効果があるなんて、素晴らしいことですね。

■とはいっても柔軟に

筆者は平日は通勤で1万歩に到達しますが、休日は意図的に歩かないと全く歩かずに1日が終わってしまいます。
そうはいっても、雨の日に傘をさして歩くのも大変です。ですので、あまり「1日に」に1万歩とは考えず、土日で2万歩や1週間で7万歩、ぐらいで緩やかな目安にしています。

たとえば昨日は7,851歩でした。少し少なかったので今日は頑張ろう、といった感じです。
あまり縛りを作らず、柔軟に考えるのが長続きのコツかもしれませんね。

■さいごに

寒い季節は歩いているうちに体が暖まってきますが、暑い季節はちょっと大変です。しかし、今ぐらいの時季は歩くのにもちょうどいいですね。好きな音楽を聴きながらでも、本を読みながらでも良いですし、景色を見ながら歩いているだけでも気持ちが良いものです。

このまま歳をとっても、歩くことだけは続けていこうと思います。筆者は煙草を吸うので、できれば煙草もやめたら良いのですが…
こちらは筆者にとっては、なかなか難しい…


スポンサーリンク