読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題で行こう

気の向くままに書きたいことを書いていきます。とりあえず無題でいきましょう。毎日いろいろありますよね♪

MENU

ドットコムマスターアドバンスに合格しました

資格

f:id:kay72234:20150810225727j:plain

■はじめに

少し前の話になりますが、平成27年6月13日にドットコムマスターアドバンスを受験しました。
秋のネットワークスペシャリストの試験まで時間があるので、基礎知識の習得とおさらいのつもりで臨みました。
試験のシステムが少し複雑なので後述しますが、ダブルスター認定です。

■ドットコムマスターとは?

ドットコムマスターは、NTTコミュニケーションズが主催のベンダー認定資格の「インターネット検定」で、試験方式はコンピューター受検(CBT:Computer-Based Testing)です。
詳しくはこちら、公式サイトをご覧ください。
インターネット検定【ドットコムマスター】

■試験のシステム

基礎編のベーシックと実践・応用編のアドバンスの2つの試験区分があります。
アドバンスは結果に応じて、さらに中級のシングルスター認定とダブルスター認定に分かれています。

すなわち…
試験は70問(1,000点満点)で、以下の2つのレベルの問題から構成されます。
・シングルスターレベル 50問(700点満点)
・ダブルスターレベル 20問(300点満点)

合格基準は、シングルスター採点対象50問(700点満点)のうち460点以上
でシングルスター認定。
ダブルスターは、シングルスターレベル:50問(700点満点)、ダブルスターレベル20問(300点満点)の総合得点が700点以上でダブルスター認定となります。
アドバンスの受検料は8,000円(税込8,640円)です。

■勉強した?

冒頭の通りネットワークスペシャリスト試験までの間、基礎知識をおさらいしておこうということで申込みました。
CBTなので、自分の都合で受験日を決めることができますしね。

受験するには勿論、ダブルスター認定を目指します。
受験チケットとアドバンス用のテキストのセットパックを10,800円で購入しました。テキストには演習問題の掲載と、模擬試験のダウンロード用IDが収録されていました。
テキストを通読して、演習問題と模擬試験を1回づつ実施しましたが、結果的にはそれでOKだったようです。

■結果は?

試験時間は80分でしたが、模擬試験と同じ様式でしたので戸惑うこともなく、まあまあ早めに終了しました。
CBT試験はその日その場で結果が出るのが良いですね。
結果は以下の通りでした。

f:id:kay72234:20150810225751j:plain

IPv6は苦手を自認していますので、まあ仕方がないかなと思いましたが、モバイルが思いのほか、良くありませんでしたね。

■さいごに

合格率は公表されていないのですが、難易度はそれほど高くはないのではないでしょうか。就職や転職に有利になることはないと思いますが、新し目のトピックスも含め、知識の整理と拡充の位置付けで受験するのに良いと思います。
私のようにネットワークスペシャリスト試験の通過点として臨むのも良いのではないでしょうか。


スポンサーリンク